撮影地:南紀すさみ ホテル ベルヴェデーレ ヘリポート(和歌山県周参見町)

散光星雲 IC2177(Sh2-292 & Sh2-296) かもめ星雲
IC2177 Seagull Nebula ーSh2-292:"Head" & Sh2-296:"Wings"ー (Emission Nebula)

20190103_A02_Seagull_1B_1.jpg

Equatorial mount: Vixen SXP + PFL + SB TEN
Telescope: Sky-Watcher BKP130 OTAW + MPCC3 Coma-Corrector
Guiding: Kowa LM100JC + M-GEN Autoguider
DSLR: Canon EOS Kiss X7 IR modified
Focal length: 650mm (1040mm in 35mm eq.)
Light frame: SS=240sec, f5.0, ISO=3200, RAW x44pc
Dark frame: x16pc
Flat/FlatDark frame: x16pc/x16pc, Sky-flat
Total Exposure time: 2h56min
Start Time: 2019.1.4 00:52:03 JST~
File conversion: DNG Converter Launcher ver.1.1.2.0 (CR2⇒DNG)
Dark&Flat application: RStacker ver.0.6.4
Stacking: DeepSkyStacker ver.4.1.1
Photo retouch: Photoshop CS6




2019年1月3~4日 新月期(月齢26.8)


1月新月期の在庫です(・∀・)b
もう在庫が~( ;´∀`)

シーズン遅出しですが、みんな大好きカモメ星雲です(・∀・)b

これまたでっかい鳥でして、、
BKP130+X7の組み合わせでは全部入りきりません・・( ;・∀・)
う~む・・・どうしようかなぁ・・・(-_-)

さすがに頭は切れないので、、
尻尾と左の羽根半分・・( ´・∀・)ノエイ
右羽根の先っぽも・・( ´・∀・)ノエイ

ざっくり切って真っ赤なHα満載の構図にしました(`・ω・´)ノ




ところで、、、

なんでカモメなのかな~(・∀・)?
他にも鳥いっぱいいるじゃん・・( ;´∀`)

・・・ふと素朴な疑問が湧きました。




ということで、、

本物のカモメがどんな顔していたか、思い出してみましょう(・∀・)b



でで~ん(〃∀〃)


20190103-04_津軽カモメ

昨年、大間崎で撮ったカモメ達を並べてみました(´・ω・`)ノシ

う~む。。。

どいつも悪そうな顔してますねぇ~(´・∀・`)ニヤ

この反抗的な目つき鋭いクチバシ、、、


たしかにそっくりですね・・・( ・∀・)カモメ..


納得しました(〃∀〃)♪

それではみなさま、ごきげんよう(´ー`)ノ


宇宙カモメの位置(。-∀-)ノ

20190103-04_IC2177位置

えさやりはクチバシ注意です・・(。-∀-)ノ





大阪あすとろぐらふぃ~迷人会



テーマ : 天体写真    ジャンル : 写真
 2019_04_20



撮影地:南紀すさみ ホテル ベルヴェデーレ ヘリポート(和歌山県周参見町)

散光星雲 Sh2-264 エンゼルフィッシュ星雲・・の背びれ
Sh2-264 Angelfish Nebula (λ Ori Molecular Ring)

201902-03_B02_AfishFin_1C_1.jpg

Equatorial mount: Vixen SXP + PFL + SB TEN
Telescope: Sky-Watcher BKP130 OTAW + MPCC3 Coma-Corrector
Guiding: Kowa LM100JC + M-GEN Autoguider
DSLR: Canon EOS Kiss X7 IR modified
Focal length: 650mm (1040mm in 35mm eq.)
Light frame: SS=240sec, f5.0, ISO=1600, RAW x49pc
Dark frame: x16pc
Flat/FlatDark frame: x16pc/x16pc, Sky-flat
Total Exposure time: 3h16min
Start Time: 2019.2.2 22:18:31 JST~
File conversion: DNG Converter Launcher ver.1.1.2.0 (CR2⇒DNG)
Dark&Flat application: RStacker ver.0.6.4
Stacking: DeepSkyStacker ver.4.1.1
Photo retouch: Photoshop CS6




2019年2月2~3日 新月期(月齢27.1)


2月新月期の在庫です(・∀・)b
そろそろ在庫の底が見えてきました^^;

ちょうどオリオン座の頭にあたるλ星(メイサ)を中心に広がる
HIIガスの散光星雲、Sh2-264

エンゼルフィッシュのような形をしていてかわいいです(〃∀〃)
天体写真を始めた頃から一度撮りたいと思っており、ようやくその機会が訪れました^^

満を持して、
撮るぞ~( *゚∀゚)=3
と意気込んだまでは良かったのですが、、、


背びれしか入らん・・・( ̄ー ̄;)



背びれか、目玉か、ど真ん中のメイサ付近か、、
構図迷いましたが、結局一番ガスが濃い背びれ付近を撮ることにしたのでした(´・ω・`)ノシ


しかし、このあたり、赤いHIIに被るように結構黄色っぽいガスも広がっているので、意外とカラーバランスが取りにくかったです・・( ´・д・)ノ

でも輝度差があり、構造も複雑なので、なかなか面白い領域だなと思いました^^



エンゼルフィッシュの背びれの位置(。-∀-)ノ

201902-03_Angelfish.jpg

Skymemo S, EOS6D2 SEO-SP4, EF24-105mm/f4 IS USM, 105mm
SS=120sec, f4.0, ISO=3200, x125pc, Total:4h10min
DNG Converter Launcher, RStacker, DSS, Photoshop CS6
2019.02.02 19:36:39~


まったく、、でっかい魚です・・(。-∀-)ノ





大阪あすとろぐらふぃ~迷人会



テーマ : 天体写真    ジャンル : 写真
 2019_04_18



撮影地:南紀すさみ ホテル ベルヴェデーレ ヘリポート(和歌山県周参見町)

散光星雲 Sh2-308 ミルクポット星雲
Sh2-308 Emission Nebula surrounding the Wolf-Rayet Star "EZ Canis Majoris"

20190308-09_A01_Sh2-308_4A_9_1.jpg

Equatorial mount: Vixen SXP + PFL + SB TEN
Telescope: Sky-Watcher BKP130 OTAW + MPCC3 Coma-Corrector
Guiding: Kowa LM100JC + M-GEN Autoguider
DSLR: Canon EOS Kiss X7 IR modified
Focal length: 650mm (1040mm in 35mm eq.)
Light frame: SS=240sec, f5.0, ISO=1600, RAW x41pc
Dark frame: x16pc
Flat/FlatDark frame: x22pc/x22pc, Sky-flat
Total Exposure time: 2h44min
Start Time: 2019.3.8 20:27:47 JST~
File conversion: DNG Converter Launcher ver.1.1.2.0 (CR2⇒DNG)
Dark&Flat application: RStacker ver.0.6.4
Stacking: DeepSkyStacker ver.4.1.1
Photo retouch: Photoshop CS6





2019年3月8~9日 新月期(月齢1.5)


今季最後のすさみ撮影で、迷人会の面々が集まるホテル・ヴェルベデーレのヘリポート。

皆さん、機材設置や極軸合わせをしながら自然と会話が弾みます^^
不意に20mくらい先の暗闇からこたろうさんの声がします^^

お~い!ザリガニぃ~! 直焦点何撮るん~??

いつものように皆さん、撮影対象を聞き合います^^

え~と、、、 ミルクポットです~(〃∀〃)!!



・・・2秒間ほどの沈黙の後、、



ええ~~~~!∑(`∀´ノ)ノ!?
ええ~~~~!∑(゚∀゚ノ)ノ!?
ええ~~~~!┏(;゚益゚;)ゞ!?

どうやら変態の対象としては好印象(?)だったようです( ;´∀`)





OIII波長が主成分のSh2-308
通常はナローバンドで撮られることが多い対象ですが、、
ブロードバンドでどこまで出せるか無謀な挑戦をしてみました(゚∀゚)ノ

いや、、挑戦したというより、、

少し前におりおんさんがM41とのコラボをイプで綺麗に撮っていらっしゃるのを見て、、

自分でも撮ってみたくて我慢できなかったというのが正直なところです(〃∀〃)

ただ、、
自分のBKPはレデューサ無しの650mm、、
他の対象との兼ね合いから、デジカメはAPS-C、、
もちろんノーフィルター(UIBARのみ)、、、

この状況が著しく難易度を上げていることにザリガニは気付いていませんでした。。(。-∀-)ノ



・・・・



撮影後、画像をコンポジットしてみると、、、


20190308-09_A01_Sh2-308_4A_スタック後

なぁ~んも写ってません。。。(・∀・)b

はっはっは~・・何度炙り直したことか・・(;-∀-)ノ
どえらい時間掛かりましたよ・・(;∀;)
結構泣きそうなぐらい頑張りましたよ~・・(;∀;)


それでもやっぱり、、
ナローみたいなシャープなトラフグは浮かび上がらず・・(-_-;)


ま、まあ、、今回はこのくらいで、、
か、勘弁してやるか・・・(;-∀-)ノ



ミルクポットの位置

20190308-09_Sh2-308ミルクポット位置_1



大阪あすとろぐらふぃ~迷人会



テーマ : 天体写真    ジャンル : 写真
 2019_04_15



星空クイズ☆彡

全国の天文少年星ガールのみんな、こんにちは☆(ゝω・)v
夜空に輝く星々が大好きなザリガニのあーちゃーだよ(ヘ´∀`)ヘ


さて、、いきなりだけど、
ボクから君たちへ挑戦状だ(`・ω・´)ノ

星空に自信のある君たちに、答えられるかな!?

問題はこれだ(ヘ*゚ー゚)ヘ!!!


下の写真が夜空のどの場所なのか分かるかな!?!?

☆問題(・∀・)ノ☆彡
Where_is_this_sky_area?_Question

※画像をクリックすると拡大するよ(・∀・)b

答えは本ページの一番下にあるよ(σ・∀・)σ























ヒント①

画像内に有名な銀河が3つあるよ(・∀・)b



















ヒント②

北の空だよ(・∀・)b



















ヒント③

北極星を探す時に役立つ星の並びの一部分だよ(・∀・)b



















さて、、わかったかな(・∀・)??
それでは答えだよ(・∀・)b



クイズの答え

Where_is_this_sky_area?_Answer

はい、答えは、
「北斗七星の柄の部分(持つところ)」
でした(・∀・)b

わかったかな~??

・・・って、そもそもここ見に来る天文少年も星ガールもおらんか。。(。-∀-)ノ





大阪あすとろぐらふぃ~迷人会



テーマ : 星景・星野    ジャンル : 写真
 2019_04_13



撮影地:南紀すさみ ホテル ベルヴェデーレ ヘリポート(和歌山県周参見町)

反射星雲 IC4592 青い馬星雲 ・・・の鼻先( ;´∀`)
Blue Horsehead Nebula ーReflection Nebulaー

A03_IC4592_1A_8trim.jpg

Equatorial mount: Vixen SXP + PFL + SB TEN
Telescope: Sky-Watcher BKP130 OTAW + MPCC3 Coma-Corrector
Guiding: Kowa LM100JC + M-GEN Autoguider
DSLR: Canon EOS Kiss X7 IR modified
Focal length: 650mm (1040mm in 35mm eq.)
Light frame: SS=240sec, f5.0, ISO=1600, RAW x34pc
Dark frame: x16pc
Flat/FlatDark frame: x22pc/x22pc, Sky-flat
Total Exposure time: 2h16min
Start Time: 2019.3.9 02:23:33 JST~
File conversion: DNG Converter Launcher ver.1.1.2.0 (CR2⇒DNG)
Dark&Flat application: RStacker ver.0.6.4
Stacking: DeepSkyStacker ver.4.1.1
Photo retouch: Photoshop CS6


※画像は南北逆転させています。




2019年3月8~9日 新月期(月齢1.5)


3月新月期の最終対象です^^
薄明前にモクモクと海側から雲が流れ込んできたのですが、青い馬付近は比較的雲が避けてくれたので、何とか34枚撮影出来ていました(・∀・)b

しかし、、、

青いお馬さん、初めて撮ってみましたが、、
APS-C 650mmだと、さすがにデカ過ぎました・・・( ;´∀`)

ドアップ過ぎてお馬さんにギラっと睨まれていますww
眼光にやられそうです∑(゚∀゚ノ)ノ

毛穴まで写されるのを気にしているんでしょうかね(。-艸・。)フフ♪



青い馬星雲の位置

20190308-09_IC4592青い馬位置_1

って、説明するまでもなく皆さんご存知ですね^^;

ところで、、
へび座って、へびつかい座を挟んでに別れてるんですね(・∀・)b
胴体はへびつかい座に含まれるみたいです(・∀・)/
斧でぶった切られたのかと思いましたよ。。(。-∀-)ノ





大阪あすとろぐらふぃ~迷人会



テーマ : 天体写真    ジャンル : 写真
 2019_04_12




04  « 2019/05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

流星カウンター

流星カウンターII

プロフィール

あーちゃー

Author:あーちゃー
満天の星空を眺めながら飲むコーヒーは最高ですね。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天体写真 ブログ村

ぽち → ザリガニが喜びます(ヘ´∀`)ヘ
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会




PAGE
TOP.