撮影地:八塔寺ふるさと村 望ヶ丘天文台(岡山県備前市)

マフェイ銀河群 IC342 フェイスオン銀河

20181007-08_A02_IC342_2_3_r1.jpg

Equatorial mount: Vixen SXP + PFL + SB TEN
Telescope: Sky-Watcher BKP130 OTAW + MPCC3 Coma-Corrector, 650mm
Guiding: Kowa LM100JC + M-GEN Autoguider
DSLR: Canon EOS 6D Mark II SEO-SP4
Light frame: SS=180sec, f5.0, ISO=3200, RAW x41pc
Dark frame: x16pc
Flat/FlatDark frame: x16pc/x16pc
Total SS: 2h03min
File conversion: DNG Converter 10.0.0.827 (CR2⇒DNG)
Dark&Flat application: RStacker ver.0.6.4
Composite: DeepSkyStacker ver.4.1.1
Photo retouch: Photoshop CS6


画像処理が捗らず、撮影日が前後していますが、久々の画像UPです(*゚ー゚)




2018年10月7~8日 新月期(月齢27.4)


経験浅いくせに変なものばかり撮りたがる、迷人会のザリガニあーちゃーです(へ´∀`)へ

今回は銀河です。

650mm鏡筒+フルサイズ機なので、
どこかに大きめの銀河落ちてないかな~と思案(。-`ω´-)ンー…

最初はM33にしようかなぁ~、、と思ったのですが、時期的に最近よくUPされているし、今撮ってもなんだか新鮮味に欠けるなぁ~・・・
と、ポチポチネット検索。。(σ・∀・)σ

え~と、、なになに・・・?
IC342は、地球から約1000万光年、視直径約20分、M31やM33についで巨大な銀河…
“銀河面吸収帯”に位置するため、天の川の星間ガスや塵、恒星に邪魔されて観測が難しく、“Hidden Galaxy”という別名をもっています…


ほう。。(*゚ー゚)

変態ザリガニ、俄然やる気が湧いてきました(∩´∀`)∩


ということで今回は八塔寺へレッツらゴー(ノ゚∀゚)ノ

対象の位置はここです(↓)

20181007-08_IC342位置-01

で、撮影したのが一番上の画像ですヽ(´ー`)ノ


確かに、予想以上に淡い、、、
そして、天の川の微恒星ジャマ^^;

他の銀河と同じ調子で炙るとどえらいことになります∑(゚∀゚ノ)ノ

星間ガスなどで低波長成分が吸収される(?)ので、もう少し赤めの仕上げでも良かったかなぁ~とも思いましたが、焦点距離が短くて迫力不足なので、メリハリ付けるために赤を控え目にして、星色とのバランスを重視した仕上げにしてみましたヽ(・∀・)ゞ



ー追記ー
IC342周辺説明図

20181007-08_IC342付近説明図-01



大阪あすとろぐらふぃ~迷人会



テーマ : 天体写真    ジャンル : 写真
 2018_12_07



撮影地:八塔寺ふるさと村(岡山県備前市)

星降るキャンプサイト

20181007-08_八塔寺TOP1

Equatorial mount: N/A
DSLR: Canon EOS 5D Mark III
Lens: SIGMA15mm/f2.8 EX DG Diagonal Fisheye+DIY Soft focus filter, 15mm
Light frame: SS=20sec, f3.2, ISO=5000, RAW x11pc
Dark frame: x1pc, Inside DSLR firmware process
Flat frame: N/A
Total SS: 220sec
RAW converter: CameraRaw 9.1.1
Composite: Sequator1.4e
Photo retouch: Photoshop CS6




2018年10月7~8日 新月期(月齢28.4)


みんな大好き新月期ですヾ(*´∀`*)ノ

今回は八塔寺へ行って来ました^^
当初、GPV予報では関西方面はややグレー、中部方面が真っ黒の予報。
今回はしらびそor平谷あたりへ行こうと考えていましたが、、、

激しく朝寝坊(・∀・)b

「やっちまったぁ~( ;´∀`)」
と思っていたところへ、御杖出撃組八塔寺出撃組からお誘いがヽ(・∀・)ゞ
さてどっちにしましょう。。。

予報はどちらも似たような状況、甲乙付け難いので、こんな時は必殺、、、

ざりがにルーレット(ノ゚∀゚)ノ

西か、、か、、、

天高く放り投げたざりがに君の示した方角は、、、




20181007-08_ざりがにルーレット

西でしたww
ということで、今回は八塔寺へレッツらゴー!!(σ・∀・)σ




午後5時半
八塔寺に到着(ノ≧∀)ノ♪

ちょうど先ほど到着された道端小石さんが出迎えてくれたので、まずは一緒に腹ごしらえをすることにしました^^
天文台のすぐ傍にある「望ヶ丘レストラン」で、小石さんオススメの「特製えびめし」をいただきますヽ(´ー`)ノ
黒カリーのように見た目が黒くてびっくりしますが、、
中身はめちゃ美味です!!ヽ(゚∀゚)ノ


20181007-08_望ヶ丘レストラン_1

本日の撮影仲間、派手派手Tシャツの道端小石さん( ゚∀゚)・;'.、



20181007-08_望ヶ丘レストラン店内

レストラン内は、レトロな暖炉やインテリア、星の写真などが飾られていて、とても居心地の良い雰囲気になっています^^



20181007-08_カレンダー2019

八塔寺星を見る会大阪あすとろぐらふぃ~迷人会2019カレンダーを置いて頂いています。
レストランでご購入いただくことができますので、現地へ足を運んだ際は、美味しいえびめしとご一緒にどうぞヽ(´ー`)ノ
※もちろんえびめし以外にも、鴨鍋や鴨うどん、お蕎麦、鴨ネギ丼など、充実しています♪




さて、燃料補給したので天文台に戻り、セッティングを開始します。
本日ご一緒させていただくのは、小石さんの他、八塔寺星を見る会のMさん、Sさん、Oさんヽ(・∀・)ノ
天文台に設置の鏡筒・架台含めて、皆さん気合の入った機材です∑(゚∀゚ノ)ノ
小生のBKPがとてもかわいく見えます('∀`)

ところで、今夜は3連休中日ということもあってか、天文台の下にあるキャンプサイトも賑わっていました^^
テントやキャンプファイヤの雰囲気がとても幻想的だったので、満天の星空と共に星景を撮らせていただきました^^

午後8時頃には、星を見る会の方々が準備した30cmドブで、二重星団や土星、ベガなどを導入して一部のキャンプの方にも観望してもらい、楽しい夜になりましたヽ(・∀・)ゞ


20181007-08_T01-4_10pc.jpg

固定, EOS5D3, SIGMA15mm/f2.8EXDG
SS=20sec, f3.2, ISO=5000, x10pc
CameraRaw 9.1.1, Sequator1.4e, Photoshop CS6


八塔寺ふるさと村の望ヶ丘キャンプサイト。
キャンプファイヤを囲んでの悠久のひととき。
満天の星空の下で語り明かす秋の夜長(´∀`)



20181007-08_T01-1_11pc.jpg

固定, EOS5D3, SIGMA15mm/f2.8EXDG
SS=20sec, f3.2, ISO=5000, x11pc
CameraRaw 9.1.1, Sequator1.4e, Photoshop CS6


秋の天の川を堪能しながらの贅沢なキャンプヾ(*´∀`*)ノ
カシオペア座、二重星団に続いて、プレアデス(スバル)アルデバランカペラと、冬のラインナップが次々と昇り始めます☆彡



20181007-08_T02_16pc.jpg

固定, EOS5D3, SIGMA15mm/f2.8EXDG
SS=20sec, f3.2, ISO=5000, x16pc
CameraRaw 9.1.1, Sequator1.4e, Photoshop CS6


今夜の撮影場所、「望ヶ丘天文台」☆彡
今回は光路径を拡大(M42→M48)したMPCC3コマコレのテスト撮影です(σ・∀・)σ
夜半にはオリオン座、シリウスも昇り、冬のダイヤモンドが出揃いましたヽ(゚∀゚)ノ☆



20181007-08_T03_16pc.jpg

固定, EOS5D3, SIGMA15mm/f2.8EXDG
SS=20sec, f3.2, ISO=5000, x16pc
CameraRaw 9.1.1, Sequator1.4e, Photoshop CS6


今夜の獲物は何でしょうかね(´∀`*)ウフフ



20181007-08_T04_16pc.jpg

固定, EOS5D3, SIGMA15mm/f2.8EXDG
SS=20sec, f3.2, ISO=5000, x16pc
CameraRaw 9.1.1, Sequator1.4e, Photoshop CS6


キャンプサイトから天文台へと続く森の小路。
木々の合間に一直線に並ぶ プレアデスヒアデスオリオン座シリウス



20181007-08_T05_11pc.jpg

固定, EOS5D3, SIGMA15mm/f2.8EXDG
SS=20sec, f3.2, ISO=5000, x11pc
CameraRaw 9.1.1, Sequator1.4e, Photoshop CS6


道端小石さんのε130&PHD2ガイドEM-200Temma2M。
新たに導入したオートフォーカサーのテストちうヽ(´ー`)ノ



☆タイムラプス☆彡(※BGM有り)



八塔寺は神戸から近いこともあり、今後も天文台を利用させていただきたいと思ったので、今回、八塔寺星を見る会にも入会させていただきました☆(ゝω・)v
今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m




大阪あすとろぐらふぃ~迷人会



テーマ : 星景・星野    ジャンル : 写真
 2018_10_12




11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

流星カウンター

流星カウンターII

プロフィール

あーちゃー

Author:あーちゃー
満天の星空を眺めながら飲むコーヒーは最高ですね。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.