梅雨時の機材増強


こんにちは(^^)/
どんより曇り空と降り続く雨、、梅雨真っ只中、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

「梅雨を制する者こそ、天文を制す」
と、かのヒッパルコスも言ったそうです。

はい、大ウソです( ̄▽ ̄)
ギリシャに梅雨はありませんね(´ー`)




さて、なにやら、楽しげなダンボール箱があります(∩´∀`)∩

いったい何でしょうか、、 (・∀・)?


20180619_IMG_3970.jpg

実は、一昨日、「協栄産業さん 大阪店」 へ行って来たんですね☆彡

迷人会のTSUBAKIさん、787bさんに付き添って頂き、初訪店しました(^^)/
お忙しい中、本当にありがとうございましたm(__)m

普段はマウスをガタガタ震わせながら、指に力を入れてポチリヌスなんですが、今回は大物ですし、天文界での人脈や交流を深める意味でもお店で購入させて頂きました(゚∀゚)

KYOEI大阪店さんの前で1枚パシャリ・・・ドキドキ(; ・`д・´)

20180619_kyoei_1_trim.jpg

で、、何を買ったのかというとですね、、

ででんっ!


20180619_IMG_3992.jpg

SXP赤道儀 です(´ー`)

今まで、我が家にはスカイメモS君だけだったので、いきなり大きなお兄ちゃんが来たような感じです(´ー`)
とても頼り甲斐のありそうな兄ちゃんです(・∀・)b

それとですね、、、

付属品も色々買いましたよ(^^♪

今回買い揃えたのは、これです。


・赤道儀・・・Vixen SXP

・極軸望遠鏡・・・KYOEIオリジナル

・三脚架台・・・SXG-HAL130

・自動導入・・・STAR BOOK TEN

・オートガイド・・・M-GEN 100GSS

・電源・・・SG3500 12V20Ah

・ケーブル類・・・予備含む


それと、、
スカイメモS君の架台強化用として、こちらもお買い上げ♪


・ユニテック 極軸微動ユニット

・ユニテック 2WAY 傾斜ウェッジ


スカイメモS架台強化-01

お店で、
「あれも付けて~(≧◇≦)、これも欲しい~(゚∀゚)」
と、あ~だこ~だお話しながら、最終的にACアダプタとかもオマケしていただきました~(*´▽`*)

さすが、KYOEI大阪さんです(=゚ω゚)ノ


20180619_IMG_3988.jpg

我が家のザリガニ君も大喜びです(´ー`)

今までは、ポタ赤とカメラレンズのみで撮影してきたので、これからは本格赤道儀にオートガイド、、鏡筒は反射を載せる予定なので、初めてだらけで慣れるまでに時間がかかりそうですが、このワクワク感は何ともたまりません(゚∀゚)!

さあ、この梅雨の間に少しでも使い方覚えて、ワンランク上の天文ライフにレッツらゴ~(^^)/~~

「梅雨を制する者こそ・・・」

も、ええですか(笑)





テーマ : 天体写真    ジャンル : 写真
 2018_06_21



撮影地:しらびそ高原(長野)

M101 回転花火銀河

20180519-20_A03_M101回転花火銀河_1KappaSigma_1_ノイズ処理

Equatorial mount: KENKO Skymemo S
DSLR: Canon EOS 6D Mark II SEO-SP4
Lens: Canon EF100-400mm/f4.5-5.6L IS USM, 400mm
Light frame: SS=90sec, f5.6, ISO=5000, RAW x17pc
Dark frame: x16pc
Flat frame: x32pc
Flat Dark frame: x32pc
Total SS: 26min
File conversion: DNG Converter 10.0.0.827 (CR2⇒DNG)
Composite: DeepSkyStacker ver.4.1.1
Photo retouch: Photoshop CS5




しばらく更新できていませんでしたが、5月新月期遠征の画像です。


2018年5月20日(日) 1:24~1:58 新月期(月齢3.6)


M101 回転花火銀河

相変わらず、ポタ赤で無謀な銀河撮影です(∩´∀`)∩

前回撮ったM104ソンブレロは、小さくて見応えに欠けたので、今回はもう少し大きい銀河にしよう(´ー`)ということで、M101回転花火にしました。

対象位置はここらへんです↓

20180519-20_M101回転花火銀河位置_1

20180519-20_M101回転花火銀河位置_2

北斗七星の尻尾「アルカイド」を挟んでM51子持ち銀河と反対側らへんですね(´_ゝ`)

今回はしらびそ高原まで来たということもあり、あれこれ対象を欲張ってしまったので、1対象あたりの露光時間をケチり過ぎてしまいました^^;
これに関しては90秒×17枚→総露光時間26分(-"-;)

淡い部分出すのにふつうは数時間掛けるヒトが多いのに、何考えてるんだか・・(゚∀゚)

はい、何も考えてません(∩´∀`)∩

炙り出すと、案の定ザラザラになりました(-_-)

カラーノイズ、輝度ノイズともに一応処理は施しましたが、圧倒的に露光時間が足りてないと思われ・・・(-_-メ)

それと、もうひとつ気になる点が。。

M101の東側に謎の光が写りました(´゚д゚`)


20180519-20_A03_M101回転花火銀河_1KappaSigma_1_ノイズ処理_trim2_迷光

こんなところに何か星雲あるのかな~?と思い、星図や他のヒトの作例を調べてみましたが、こんなものは存在しない。。。

たぶん迷光でしょうけど、周囲に街灯など無いし、全フレームに写っているので、車のライトでもない、、、

しかし他の対象を撮ったフレームには写っていないので、やっぱりちょうど絶妙な角度で迷光が入り込んだのかな・・・
まさか木星かΣ(゚Д゚)

もしくは、UFOのじぇっと噴射痕でしょう(´ー`)




さて、次は直感でわかる銀河等倍比較です(*'▽')


20180519-20_M51&M101比較-01

結構大きいですね~(^^♪

でも赤のプチプチはうまく出せませんでした(・∀・)





テーマ : 天体写真    ジャンル : 写真
 2018_06_16




05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

流星カウンター

流星カウンターII

プロフィール

あーちゃー

Author:あーちゃー
満天の星空を眺めながら飲むコーヒーは最高ですね。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.