検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天体写真 ブログ村

ぽち → ザリガニが喜びます(ヘ´∀`)ヘ
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

迷人会工房

ドラゴンレーダー

独自の主観で全国の星屋さんを分析!
前代未聞のレーダーチャート(〃∀〃)



【星団】M46, M47 と隠れ惑星状星雲NGC2438


撮影地:南紀すさみ ホテル・ベルヴェデーレ(和歌山県すさみ市)

皆さま、こんにちはヽ(・∀・)ノ
先日の2連夜出撃、第2夜目の第3対象です^^


散開星団 M46, M47 & 惑星状星雲 NGC2438
M46, M47 ーStar Clusterー
 & Planetary Nebula NGC2438 ーEmission Nebulaー

20191031-1102_B03_2A_1.jpg

Equatorial mount: Vixen SXP + PFL + SB TEN
Telescope: Sky-Watcher BKP130 OTAW + MPCC3 Coma-Corrector
Guiding: Kowa LM100JC + M-GEN Autoguider, Dither Guide
DSLR: Canon EOS 6D Mark II SEO-SP4
Focal length: 650mm
Light frame: SS=210sec, f5.0, ISO=3200, RAW x15pc
Dark frame: x16pc
Flat/FlatDark frame: x35pc/x33pc, Sky-flat
Total Exposure time: 52min
Start Time: 2019.11.2 03:31:54 JST~
File conversion: DNG Converter Launcher ver.1.1.2.0 (CR2⇒DNG)
Dark&Flat application: RStacker ver.0.6.4
Stacking: DeepSkyStacker ver.4.2.2
RAW conversion: Camera RAW 9.1.1
Photo retouch: Photoshop CS6


地味…(。-∀-)ノ




2019年11月1~2日 新月期(月齢4.5)


絶賛メジャー対象キャンペーン中ちゃうんかーーいヽ(# `Д´)ノー!!
お皿集めどしたーー(# ゚Д゚)y-~
という声が聞こえて来ないでもないですが、
それはそっと横に置いといて、、、(。-∀-)ノ

今回は南天の二重星団とも称される、とも座の散開星団 M46&M47 ですっ(ノ゚∀゚)ノ
あまりに地味なので、NGC2423も含めて三重星団として撮ってあげました(〃∀〃)

しっかし、3つにしたところでやっぱり地味ですねぇ・・・
って、あんまり地味地味いうとM46-47星人から怒りのメールが届きそうなのでやめときましょう(。-∀-)ノ

ポロロン♪ポロロン♪

∑(`∀´ノ)ノキタッ!
ええ、、迷惑メールフォルダへ移動・・・と、、(´・∀・`)ヨシ


で、この二重星団、何と言っても一番の見どころは、
粒の細かい方(M46)の中に、カワイイ惑星状星雲が隠れていることですよね^^


20191031-1102_M46-47説明

自己主張も自己顕示もせず、さりげな~く佇む謙虚なその姿に、心をワシ掴みにされた星屋さんがきっと大勢いるに違いありません(〃∀〃)
かのご高名な天体写真家 “吉田隆行さん”も、
ご自身のHPで、「大好きな星団の一つ」 と記していらっしゃるほどです( *゚∀゚)=3

でも、逆に言えば、、
惑星状星雲が無かったら、誰にも見向きされな・・

ポロロン♪♪ポロロン♪♪

∑(`∀´ノ)ノマタキタッ!(゚Д゚ ≡ 。-∀-)ノポイッ

いえいえ、ちゃんと他にも見どころあるんですよっ(^^♪
一方(M47)は、大小様々な星が入り交じる、男性的で荒ぶる神のような姿。
もう一方(M46)は、砂塵のように細かく、女性的で千早ぶる女神のような姿。

そんな対照的な星団にはさぞかしロマンチックな神話がっ・・・

って、エェッ!? 神話にはなってない!?!?

ハッハハッハハッハハハっ!!!
これは失礼致しましたッ!!!!

※い、いかん、、山口のじぃさまが頭上に降臨してきました。。(〃∀〃)

むか~しむかし!、、、って、もぉエエかッ!!
ハハッハハハッハハハッハハハッ!!!!

じゃなくてっ!!(。-∀-)ノ(笑)
いか~~ん!!じぃさまが抜けナイッ!!!

テェ、なんの話でしたっけ!?!?

ハッハハハッハ!!

そぉそぉ!先日健康診断行ったら、
ほれアンタ、みごと 「山口A型」 と診断されましたァ!!!
発症まで潜伏期間15ヶ月ッ!!!

はい!! バァッファリン飲んでさっさと寝るで、ガスッ!!!!
ハッハハハッハハハッハハハッハハッハッ!!!!!!!!



対象位置

20191031-1102_M46-47位置



大阪あすとろぐらふぃ~迷人会


関連記事

テーマ : 天体写真    ジャンル : 写真
 2019_11_26

Comments

 

あーちゃーさんおはようございます。
散開星団 M46, M47 & 惑星状星雲 NGC2438、あ~~ぁ、地味地味
冬のダイヤモンド、もう少し左に寄せんかい、そうかよーせんのかい今度おしえたる。
夕焼け熊五郎  URL   2019-11-27 07:20  

 

おはようございます。

で、で、出たー!地味だけど凄いやつ!

惑星状星雲が中にいる散開星団なんて、凄いものもあるもんだと筒を向けて、1枚目の撮影が終わりライブビューの画面を拡大していった時の、ちゃんと写っていることの面白さと、想像以上に地味なガッカリ感の入り混じった不思議な感情は今も忘れません(笑)

650mmで撮るとこんな感じなのですね!
nabe  URL   2019-11-27 08:08  

 

じぃさま、こんにちは。
あれ?頭上のおたか、、違うんか〜い!
素晴らしい二重星団ですね。
星だけ画像、撮る勇気がありません笑
眼視のお供、二重星団を美しく切り撮って頂いて、満足しました♪
タカsi  URL   2019-11-27 10:13  

 

こんちは。ザリガニ君(゚д゚)/
ここいいよね!地味とかいう人もいるけど、なかなかどうして(・∀・)
私も周参見で撮りましたよ(笑)
まあ、これ好んで撮るのは、変態師弟だけよな・・・(-_-)
ちなみに惑星状星雲は中にあるのではなくて、重なって見えるだけらしいですよ(・∀・)b
こたろう  URL   2019-11-27 10:50  

 

こんにちは!
ここがかの有名な頭上のお宝製造工場ですか(* ̄- ̄)?
って、最後の方ほとんどじぃさまやないですかぃ(゚Д゚)ノ(笑)
いやまぁ、爆笑でしたが(笑)
あーちゃーさんも二重星団撮られていましたかぁ(^^♪
いいですねぇ、地味でもいいじゃないですか。この味わいがタマランチ会長なわけですよ。
BBQでも絵になるかなぁ...(´-`).。oO
ハチベエ  URL   2019-11-27 14:53  

いろいろ思い出しました 

なぜか撮ってしまう、そんなパワーのある散開星団たちですね。「星表現」にも手を抜かない人々が好きそう!
この写真を見た瞬間、数年前にドブでこの惑星状星雲を見せてもらったことを思い出しました。そしてSE200Nで撮影したことも! そして、画像処理当時、インフルエンザにかかって苦しんでいたことも!(「山口A型」で思い出しました笑)
ミッチー  URL   2019-11-27 17:52  

 

この散開星団と惑星状星雲なぜか惹かれるんですよね。
二つの星団を並べてもよし、拡大しても良しと結構色々楽しめます。
あーちゃーさんも長焦点鏡一つ如何です?
のんた  URL   2019-11-27 19:39  

 

>熊五郎さん、こんばんはっ!!

今日も絶好調じゃないですか~(ヘ´∀`)ヘ
カノープス入れたかったのでよーせんかったのです~。
でも、これでもう不地味ですよ~(ノ゚∀゚)ノ
あーちゃー  URL   2019-11-27 23:43  

 

>nabeさん、こんばんはっ!!

実は、惑星状星雲の存在は撮影当日まで知らなくて、
現地で一緒に眼視していたT村さんに教えていただいて初めて知ったので、
更に感動が大きかったです(〃∀〃)
宇宙って楽しいなぁ~と思える瞬間ですよね!!
はい、650mmでちょうどこの画角なので、もう少し大きい方が更に楽しそうですね^^
あーちゃー  URL   2019-11-27 23:43  

 

>タカsiさん、こんばんはっ!!

すんませ~~ん!
こちらはメデたく頭上のお宝ウイルスが発症したブログで、ガス!(。-∀-)ノ
ワクチンの効果が出るまでもうしばらくお待ちください(。-∀-)ノ(笑)
二重星団、薄明まで1時間切っていたので、短時間で何とかなりそうなもの、、
ということで、これになりました(笑)
パッと見、星ばかりですが、よぉ~く炙ったら背景に何か浮かび上がって来ないかな~と
期待していましたが、、、やはり何もありませんでしたっ!! ハッハッハ~!!(笑)
あーちゃー  URL   2019-11-27 23:43  

 

>将軍、こんばんはっ!!

将軍は必ずどこかで撮っていると思ってましたよ~(笑)
ほんとここも星しかないですよねぇ・・(。-∀-)ノ
よーく見るとM46とM47の間の領域がほんのり微恒星が弱いので、
もしかすると、このあたりにアミ嬢西の西側背景みたいにう~っすら赤黒い暗黒ガスが漂っているかもしれませんが、単に手前に星が少ないだけかもしれないので、1時間足らずではまったく判別できませんでした^^;
はい、調べてみたら惑星状星雲の方がずっと近いところにポッカりと浮いているそうですね^^
その立体感も出せたらなぁ~・・なんて思いましたが、、、無理でしたっ!!(笑)
ところで、、ここ最近ずっと接眼部の傾きのせいか画角右端の星像が伸びているので、何とか調整したいんですけど、調整後の確認方法が現地での星像確認以外に思い付かなくて手付かずです。。
何かいい方法ないですかねぇ。。
あーちゃー  URL   2019-11-27 23:44  

 

>ハチベエさん、こんばんはっ!!

そうです! ここが頭上のお宝 第二工場です(笑)
最後は脳みその90%が山口A型菌に感染しました(*´σー`)
ハチベエさんも時々発症してますよね・・(笑)
実に生命力の高いウイルスですww
ハチベエさんも是非!!
星表現・微恒星の処理練習にはもってこいの対象ですよ~ヽ(・∀・)ゞ
あーちゃー  URL   2019-11-27 23:45  

Re: いろいろ思い出しました 

>ミッチーさん、こんばんはっ!!

確かにここの撮影は、
・超長い筒連合の方達
・メシエコレクターの方達
・星表現大好きな人達
だけで9割以上占められていそうな気がします(笑)
ミッチーさんの思い出が蘇ってよかったです(*´σー`)
自分も当日T村さんと2人だけだったので、ドブで見せていただいて感動しました^^
あーちゃー  URL   2019-11-27 23:46  

 

>のんたさん、こんばんはっ!!

のんたさんも惹かれる対象ですか(〃∀〃)
ホント他には見ない姿なので、楽しめますね^^
長い筒欲しいですね~(*´σー`)
手に負えるかどうかの問題はありますけど、もっと寄って撮りたいなぁ・・・
と思うことはしょっ中あります(笑)
ある朝もしも、のんたさんのASAが忽然と姿を消していたら疑ってください(。-∀-)ノ(笑)
あーちゃー  URL   2019-11-27 23:47  

 

接眼部傾いてたら、縦横どっちかで調整して、カメラ回したときフラットの光量分布の位置が変わるはず。。。。かなあ〜(笑)
こたろう  URL   2019-11-27 23:50  

 

>将軍、ありがとうございます^^
なるほどです。星像ビヨーンなってる側を少しだけ押すか引くかしてみて、変化があるか確認ですね^^
あーちゃー  URL   2019-11-28 00:00  

 

いや、それするとカメラのスケアリングの問題だったら収集つかなくなるよ。筒のセンターに対してきっちり直交取って、ハードをあるべき姿にする。そこに鏡を置いて光軸出して、それでも星像がおかしいなら、カメラ側を疑う必要があるよ\(//∇//)\
こたろう  URL   2019-11-28 02:09  

 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

あーちゃー

Author:あーちゃー
満天の星空を眺めながら飲むコーヒーは最高ですね。

流星カウンター

カレンダー

12  « 2020/01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天体写真 ブログ村

ぽち → ザリガニが喜びます(ヘ´∀`)ヘ
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

迷人会工房

ドラゴンレーダー

独自の主観で全国の星屋さんを分析!
前代未聞のレーダーチャート(〃∀〃)




PAGE
TOP.