検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天体写真 ブログ村

ぽち → ザリガニが喜びます(ヘ´∀`)ヘ
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

迷人会工房

ドラゴンレーダー

独自の主観で全国の星屋さんを分析!
前代未聞のレーダーチャート(〃∀〃)



【星撮遠征】鳥取初遠征 Day2 #1

Category: 旅行   Tags: 旅行  砂丘  鳥取    

鳥取初遠征 【DAY2 #1】

鳥取砂丘編

2017_09_10_0435_Top.jpg

鳥取遠征2日目です。




2017年9月10日(日)


ちゅんちゅん。
おはようございます。
時刻は、午前10時です。

昨晩の星空は、月の明るさでほぼ不発に終わってしまいましたが、まあ予想通りです(^^;

ダム湖の朝は静かで気持ちが良いので、コーヒーを一杯淹れて、モーニング。

さて、せっかく鳥取まで来たので、ついでに少し観光して帰ろうかな。
とりあえずベタに鳥取砂丘へ行ってみようと思います。


鳥取砂丘センター「見晴らしの丘」

2017_09_10_0362.jpg

着きました。

砂丘の中に入る前に、砂丘を見下ろせる 「砂丘センター見晴らしの丘」 というところがあったので、最初はここから全景を眺めてみることにしました。


展望デッキからの眺め

2017_09_10_0363.jpg

ここから見ると、砂だらけの場所はそんなに広くないのかな? という印象。
実はもっとタクラマカン砂漠みたいなのを想像してました(^^;)


2017_09_10_0365.jpg

ここらへんに人が多く集まっているので、たぶんこの辺りが一番メインの場所かな?
手前は木で隠れてよく見えません。

それでは実際に行ってみましょう。


2017_09_10_0370.jpg

と思ったのですが、、

砂丘へのメインエントランスとなる目抜き通りをキョロキョロしながら走っていたら、うっかり駐車場を通り過ぎてしまいました(^^;
そのまま真っ直ぐ走っていくと、海岸線沿いに駐車スペースがあったので、ここに停めます。
人込みもなく静かな場所だったので、ここから海岸沿いを歩いて砂丘まで向かうことにします。

やはり日本海側は水が綺麗です。
そして太平洋側と違って順光なので、色写りが良いです。


2017_09_10_0371.jpg

天気も良く、波で海底の砂が巻き上がっていないので、透明度が高いです。


亀みたいな島

2017_09_10_0374.jpg

沖の方に小さな島があります。
測ってみると、海岸から約1.5km。
カメみたい。
よく見ると、人がいます。
釣り客でしょうか。
後から調べてみると、「海士島」という名前がついているようです。
形がくじらに似ているので、「くじら島」と呼ぶ人もいるみたいです。
(カメじゃないのか。。)


飛行機雲の影

2017_09_10_0380_1.jpg

空を見上げると4発機の立派な飛行機雲が。
良く見ると付近の薄雲に影が映っていました。


アベック

2017_09_10_0401.jpg

仲良さげなカップルがいました。
いつも不思議に思いますが、欧米人はなぜか絵に映えますね。


風紋

2017_09_10_0387.jpg

今日は風は穏やかですが、所々に風紋が出来ていました。


サンドボード大会

20170909_IMG_3052.jpg

さて、砂丘の端っこくらいに着きました。

テントが建っているのが遠目で見えていたので、なんだろう?と思っていましたが、正体はサンドボード大会でした。
戦後一時期流行っていたサンドスキーの現代版みたいですね。
楽しそうです。^^
しかし、スノボと違ってかなり抵抗が大きいのか、あまりスピードが乗らない様子でした。
まあ、本人たち楽しそうだったので、それが何より一番です(^^)


キッカージャンプ

2017_09_10_0396.jpg

スノボと比較するとキッカーサイズの割にスピードも飛距離も出てない感じでしたが、コケたら雪より痛そうだし、難しいんでしょうね^^;


2017_09_10_0409.jpg

先ほど展望台から見た人が一番集まっていた場所の裏側(海側)です。
皆さん滑り落ちて楽しんでいたので、踏み荒らされて風紋の欠片すらありません^^;


2017_09_10_0412.jpg

この砂山、中まで全部砂なんですかね?


2017_09_10_0414.jpg

こっちはまだ踏まれていない部分が残っています。


2017_09_10_0418.jpg

上に登って来ました。
砂が崩れるので、とても登りにくいです。
サンダルだったので余計に^^;


2017_09_10_0432.jpg

西方向の眺め。
奥に見えるのが鳥取港らへんです。
あそこらへんに鳥取空港もあります。
ちょうどR/W10にアプローチするANA便が見えました。
東から進入して来ると海側でサークリングアプローチみたいなコースになって遠目でも迫力ありました。


2017_09_10_0423.jpg

太陽の位置的に北東側の海がとても綺麗でした。


2017_09_10_0434.jpg

透明感があって良い感じです。


海と砂場と砂場女子

2017_09_10_0436.jpg

3人組のスナージョ。


2017_09_10_0440.jpg

結構植物が生えてますね。


スナバのオアシス

2017_09_10_0451.jpg

雨が降れば地下水路ができ、いつの間にか植物が育ちます。
砂漠化と生命力の境界線。


砂漠の開拓者

2017_09_10_0467.jpg

たくましい。


あしあと

2017_09_10_0476.jpg

うさぎの足跡かな?
因幡の山うさぎ。


風紋2

2017_09_10_0480.jpg

人が多いので、風紋が残っている場所を探す方が大変でした。
でも嵐や強風が吹けばあっという間に足跡など消されてしまうんでしょうね。
風の強い日にタイムラプスでも撮ってみたいものです。

さて、それでは、ひと通り砂丘を満喫してお腹が減ってきたので、再び海岸線を歩いてクルマまで戻ることにします。


漂着物

2017_09_10_0487.jpg

テーブルと海。

帰り道に水際を歩いていたらなかなかシブい漂着物が落ちていたので、撮ってみました。


砂の造形

2017_09_10_0500.jpg

砂の断崖。

まるで東尋坊のような削られ方です。
砂でもこんな風になるんですね。
ちなみに高さ1mくらいです。


さて、車に戻って来ました。
お昼をまだ食べていなかったので、お腹がペコペコです。
せっかくなので、観光地化されて賑やかなメインストリートに行ってお店を探してみることにしましょう。




砂丘玄関口の銀座通り

20170909_IMG_3067.jpg

午後2時

メインストリートに着きました。
道を挟んで砂丘側は有料駐車場、反対側はお店と無料駐車場。
どういうこっちゃ。


20170909_IMG_3068_1.jpg

最初に立ち寄った 「砂丘センター見晴らしの丘」 からここまでリフトで降りて来れる仕組みになっています。

ここらへんでお昼を食べられるお店を探します。


20170909_IMG_3069.jpg

ベタに観光センター内にあるお店にしました。

ちょっと遅めのお昼ごはんは 「いか丼」 です。
日本海は本当にイカが美味いです。


さて、お腹もいっぱいになって充実感たっぷりです。
次は、鳥取空港へ行ってお茶でもしようと思います。

To be continued to Day2 #2.




鳥取初遠征 Day1

鳥取初遠征 Day2 #1

鳥取初遠征 Day2 #2


関連記事

テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行
 2017_09_12

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

あーちゃー

Author:あーちゃー
満天の星空を眺めながら飲むコーヒーは最高ですね。

流星カウンター

カレンダー

08  « 2019/09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天体写真 ブログ村

ぽち → ザリガニが喜びます(ヘ´∀`)ヘ
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

迷人会工房

ドラゴンレーダー

独自の主観で全国の星屋さんを分析!
前代未聞のレーダーチャート(〃∀〃)




PAGE
TOP.